観光ついでに立ち寄りたい!郷土玩具の博物館に注目

2016年8月24日

日本各地に郷土玩具の博物館が点在

日本で古くから親しまれてきたおもちゃには、すごろくやけん玉のように、現在でもおもちゃ売り場に並ぶ物もあれば、時代と共に使用される機会が減ってしまったものもあります。そんな郷土玩具を集めた博物館が、日本各地に点在しています。東北地方のこけしのように、その地方独自の郷土玩具に特化した博物館もあれば、日本全国から集めた郷土玩具を地域ごとの特性を紹介しながら展示している博物館もあります。子供から大人まで幅広い層が楽しめる展示内容が魅力です。

博物館ごとの個性を味わおう!

郷土玩具を展示する博物館には、公立の博物館もあれば、個人経営のところもあり、それぞれに個性を持っています。展示のみならず、ミュージアムショップのグッズの品揃えや、ワークショップ開催にも力を入れているところが多く、郷土玩具をより身近に感じることができます。コレクション展示を観て興味を持った玩具を実際に作ったり、買って帰ったりできるのが嬉しいですね。郷土玩具の博物館は、肩肘張らずに日本の伝統文化に触れられる素敵なスポットといえるでしょう。

次の世代にも伝えたい郷土玩具

デジタルのおもちゃの人気が高まるなか、素朴な郷土玩具の魅力に触れる機会のない子供たちも増えています。郷土玩具の作り手自体が減少傾向にある時代にあって、郷土玩具博物館の貴重なコレクションは、未来を担う子供たちに郷土玩具の世界の奥深さを知ってもらうという面でも、重要な役割を果たしています。観光地として人気のエリアにある郷土玩具の博物館も多いので、観光ついでに訪れて楽しいひとときを過ごしてみて下さいね。

フィギュアの買取のサービスに定評のある業者では、新規の顧客に対するキャンペーンが充実していることが特徴です。