ピアノでよく見るスタインウェイってどんなメーカー?

2016年9月24日

スタインウェイのピアノとは

スタインウェイとはアメリカで設立されたピアノ製造会社で作られているピアノのことで、ドイツのベヒシュタイン、ウィーンのベーザンドルファーと並んで、世界ピアノ御三家としても有名です。製造しているピアノの種類に、グランドピアノとアップライトピアノがありますが、設置面積に関係で弦が縦に張ってあるアップライトに比べて水平に弦が張ってあるグランドピアノの方が音質が良く、より多い回数の連打が可能であるなど、細かな音色の違いや豊かな表現が実現できるという特徴があります。

自分に合ったピアノを選ぼう!

スタインウェイをはじめ、世界にはさまざまなピアノメーカーがあります。それぞれの特徴があるので、ピアノを選ぶときは自分の目指したい音楽に合った特徴のあるピアノを選ぶと良いでしょう。スタインウェイの特徴は華麗で透明感のある音色で、世界中のコンサートホールに設置され最も多くの演奏者によって演奏されているメーカーです。そのほか重厚な響きが特徴のベヒシュタインや、純度の高い音が特徴のYAMAHAなど、優秀なピアノメーカーは多いので、実際弾いてみて自分に合う楽器を選ぶといいですね。

ピアノはレンタルもできますよ!

ピアノはとても高価な品物です。アップライトの中古品でも何十万、グランドピアノともなると何千万円もすることもあり、そんなに簡単に購入できるものではありませんよね。しかし一度試しにある程度弾いてみたい、まだ買うかどうか決めかねているといった場合、月額で貸し出してくれる業者があります。アップライトピアノからグランドピアノまでさまざまなメーカーのピアノをレンタルしてくれるので便利です。本格的に購入する前に一度レンタルで使ってみるというのもひとつの方法ですよ。

スタインウェイ・アンド・サンズは世界一とも言われるピアノメーカーです。ステージでの演奏に向くピアノとしても有名です。